40代以上になってくると

40代以上になってくると朝の起床時に腰に違和感を覚えるといった方も多いと思います。

原因として考えられるのは、マットレスが身体に合わないものを使っていることが多いといわれています。
睡眠中に身体を預けるマットレスは、やわらかすぎても、
身体にとっては負担となってしまいます。

やわらかすぎるマットレスだと、腰の部分を支えることができずに、
不安定な姿勢で眠ることになってしまいます。

その点、硬いマットレスなら床で寝ているのと同じ状態になりますので、
非常に健康的に睡眠をすることができます。

ご存知だと思いますが、床で寝るというのは人の身体にとってはとっても健康にいいんですよね。

また、低反発と高反発、異なる2つのマットレスですが、
最近のトレンドは高反発になります。
フィギュアスケーターの浅田真央さんも使っているといわれる甲反発マットレスです
が、特に『高反発網目繊維構造』のマットレスがよいといわれています。